明石市・神戸市西区でタイ古式マッサージ・アロマトリートメント・整体・リフレクソロジーなら当店へ
明石市小久保2-4-6-2F *西明石駅東口すぐ 営業時間 12:00-20:00 BarTime20:00-(金土)TEL:0808-342-4243
西明石駅前のタイ古式マッサージ/アロマ/整体/リフレクソロジーのお店です。できるだけリラックスいただけるように、温かみのある自然素材を選び抜いて店づくりをしています。提携駐車場もございますのでお車でもお気軽にどうぞ。 金土の週2日は20時以降バー営業も行っています。


2015年11月17日(火)
高岡大祐(tuba)
石原雄治(drums)

19時半開場 20時開演
open carge制(投げ銭)+オーダー

即興演奏で、その時々素敵な音の光景を見せてくれる二人の演奏です。


2015年10月16日(金)
泉邦宏(sax,うた,guitar,drums,尺八,親指ピアノ,鳥さんたち,他いろいろ)

てんこもりの泉邦宏ワールド。
うたから多重楽器演奏からエフェクト使用のサイケデリックな演奏まで。
表面上の音の聞こえは全然違うのに違和感なく一つの音楽としてつながってゆくところがさすがです。

こんな音楽もあるのだともっと多くの人に知ってもらいたくてここでライヴ企画してるんだと、改めて思った演奏でした。
こんな音楽だけじゃなく、もっと色々聴いたことないような音楽が、この世界にはあるのですが、そういうものを少しづつにでも紹介できれば、なんてことを思っています。
 

2015年10月16日(金)
西明石 深呼吸
泉邦宏(sax,guitar,drums,笛,親指ピアノ,鳥さんなど色々おもちゃ,他)ソロ
19時半開場 20時開演
チャージ2000円 +ドリンクオーダー

大量の楽器とともに楽しみに満ちた音楽を連れて来てくれる泉邦宏さんのライヴです。

ざくっと書くと、ドラムセットの前に座って、複数のサックスやギターや、オモチャを含む色々な小物楽器を鳴らして、泉さんの頭の中にしかない愉快な音楽を創り出します。

どんなジャンルの音楽かなんて、本当にその時によって違うので書ききれません。
ジャズの曲が出てきたり歌謡曲だったり、完全に即興のこともあれば自作の歌も歌います。

今回は自作の歌のアルバムの発売記念ツアーということで、多分その曲はやるのだとは思いますが、曲はともかく演奏自体はほぼ即興なので、結局どうなるかわかりませんホント。
逆に言えば、録音物や動画では触れられない生の演奏だからこその音楽の楽しみが溢れかえっているということで、この日、西明石のこの場でしかない特別な時間となると思います。

ぜひ体感しに来て下さい。

泉さんホームページでの新譜の紹介文はこちら。


2015年6月27日(土)
由中小唄(voice)
谷向柚美(voice)
瀬尾亮(voice)

19時半開場 20時開演
オープンチャージ制(投げ銭)+オーダー

6月の深呼吸ライヴは声の表現者3人が集まる珍しい試み。
と言っても、決してアカペラコーラスのようにはなりません。
今回も「曲」というものはやらない、決めごとなしの即興演奏です。
「声」という枠にとどまらない、3つの口から出せる多種多様な音を紡ぎ合わせて聴いたことのないようなハーモニーを生み出してくれることと思います。

出演者プロフィール

由中小唄(ゆなかこうた)
詩人、歌手。
1981年生まれ。
奈良女子大学 理学部卒業後、 ジャズボーカルのプライベートレッスンを受けながら音楽理論を学ぶ。2000年から即興音楽に傾倒し、伝統的な発声法、ハミングによる二重音、瓢箪カズーなどを使って多角的に音を構築し、さらに言葉の響き、とくに日本語のオノマトペによる独特のリズムを音としてとらえたパフォーマンスをを繰り広げている。

谷向柚美(たにむかいゆずみ)
岐阜県下呂市出身。
日本人の父と韓国人の母との間に岐阜市にて生まれる。父のふるさと、飛騨の大自然に囲まれ育ち、5歳よりピアノ、12歳よりフルート、13歳より声楽を始める。1998年名古屋芸術大学音楽学部声楽科卒。17歳より イタリア歌曲・ドイツ歌曲・日本歌曲・ミュージカル曲等を濱名周子氏に師事する。 在学中JAZZに心を奪われ、JAZZ研、JAMPA SWING ORCHESTRAに所属し、セッションやライブ活動を始める。一時ふるさと下呂に戻り、旅館ホテル勤務するが、2005年夏、下呂から名古屋に上京。現在、ライブハウスやレストラン、イベント等で活動を広げつつある。
Jazzでは以下の恩師に師事。
矢頭奈穂氏,三槻直子氏,越智順子氏,Gretchen Parlato、Dee Daniels,Charenee Wade,Sunny Wikinson,Mary Stallings,Dena DeRose,Sachal Vasandani,Sidsel Endresen
自身のリーダーバンドを始め、数々のmusicianと共演し、「声」という楽器の可能性にチャレンジし、独自の音楽世界を探求し活動をしている。
ボイストレーニングにも力を注いでおり、呼吸法を通したメンタル解放や、本来の身体機能の目覚め、発声法をベースに講師活動をしている。
島村楽器 ボーカル科、弾き語り科講師。楽器の可能性にチャレンジし、独自の音楽世界を探求し活動をしている。

瀬尾亮(せおりょう)
「声」だけだなくスクラッチノイズのような無機音などを含んだ「口から出せるあらゆる音」を表現手段として即興演奏を行う。
サックスの管体やブブゼラなど、口元の音を増幅させる拡声器のように楽器を用い、まさに「雑音」と言える多種多様なノイズを出したりもする。


3月20日の「マリンバ+ギターライヴ&マッサージ」終了しました。
会場は普段の施術室と待合の間の壁を外して設営するのですが、写真の通り、マリンバが部屋からはみ出してしまうくらい。
前にもここでやってもらったことがあるので、知ってはいたつもりですが、改めてそのサイズ感に驚きました。
きっとこんな小さな店で演奏されることなんてまずない楽器なんだと思います。

本来コンサートホールでオーケストラの中で演奏されるようなフルサイズのマリンバ、そのふくよかな音を浴びながらマッサージ受けるなんてどれだけ贅沢なことなのかと思いました。
ギターの音も合わさって、音量としてはかなり大きいはずなのですが、やさしく空間に溶け込んでいくようで、落ち着いた響きになるんですね。
不思議なことにスタッフの感想も、普段の施術と違って、音を聴いていたら余計なこと考えずに自然と手が動いて、すごくスムーズに施術できたということで、生演奏の与える力は色々なところにあったのでしょう。
ミュージシャン側もマッサージがどう進行しているかを考えながら演奏することで普段と全然ちがったという話で、それぞれ受けつつ与えつつ、新しい発見のある良い機会だったようです。
何よりお客さまはそんな全部を受けとめることができて、最高の贅沢だったのではないかと思います。

この企画をやることができて本当に良かったと思いました。
普段のライヴも含めて、こういう他ではなかなか得難い体験を皆さんにもっとしてもらいたいので、引き続き様々なイヴェントを行ってゆこうと思います。
ライヴマッサージも是非またやりたいと思っていますので、この記事など読んで後でこういうことやっていたと知った方も、興味持たれたら来店時にでもお話してください。
待望の声が多ければまた何度でも行いたいと思っています。
1  2  3  4  5  6  7  8  9 
最新コメント
[02/28 小西あきら]
[08/06 corebokaleb50]
[06/26 StanleyMUB]
プロフィール
HN:
西明石ナチュラルリラクゼーション深呼吸
性別:
非公開
自己紹介:
2012年3月に兵庫県西明石駅前に開店予定のタイ古式マッサージ深呼吸のブログです。
現在東京都世田谷区にて営業中のお店の2号店です。
当面は開店準備の作業の様子を書いていきたいと思っています。
かなりの部分を手づくりで内装することになりそうです。
予算少ないなかで、アイディアと手間惜しまないことでできるだけいい店にしてゆきたいと思っています。
バーコード
ブログ内検索
Admin / Write