明石市・神戸市西区でタイ古式マッサージ・アロマトリートメント・整体・リフレクソロジーなら当店へ
明石市小久保2-4-6-2F *西明石駅東口すぐ 営業時間 12:00-20:00 BarTime20:00-(金土)TEL:0808-342-4243
西明石駅前のタイ古式マッサージ/アロマ/整体/リフレクソロジーのお店です。できるだけリラックスいただけるように、温かみのある自然素材を選び抜いて店づくりをしています。提携駐車場もございますのでお車でもお気軽にどうぞ。 金土の週2日は20時以降バー営業も行っています。
急遽決まった次の日曜日のライヴです。

10月6日(日)
BOILERZ
高岡大祐(tuba)
ワタンベ(drums)
ゲスト 江崎將史(trumpet)

19時開場19時半開演
チャージ 投げ銭

*通常営業は18時で終了致します

BOILERZは深呼吸でも何度かライヴ行っている、チューバの高岡大祐さんがドラムのワタンベさんと長くやっているユニット。
これに6月の管楽器ソロライヴでも、窓を開けて街の音が入ってくる中でつぶやきのようなトランペットを吹くという、印象的な演奏をされた江崎將史さんがゲストで入ります。

即興演奏になると思います。
ただ即興で行うというだけでなく、常に奏者にとっても聴衆にとっても刺激を感じられるような「聴いたことのない音楽」を生み出そうとする意志を持ったミュージシャンだと思います。
写真やパンフレットで見た景色を見に行くのでなく、見たことないけどこんな美しい光景があったのか、という感動を見せてくれるような演奏です。
その光景を美しいと思うかどうかは、人によるとは思うのですが、見てみないとわからないもの。
ぜひ一度お越しください。
2013年10月20日(日)

影山朋子(marimba)
山本昌広(sax)
田井中圭(guitar)

19時30分開場 20時開演
チャージ 投げ銭

次回のライヴはマリンバとサックスとギターのトリオです。
果たして古今東西、この楽器編成で録音されたCDやレコードはあるのか?と言いたくなるほど珍しい組み合わせ。
それだけにどんな音が出てくるか楽しみなところです。

この小さい深呼吸にフルサイズ、3mもあるマリンバが入ってくるということで、それだけで相当不思議な光景となることと思います。
オリジナル曲と即興演奏の予定です。
それぞれ個性的な演奏者3人、ジャンル分けできないような独自の音を聴かせてくれると思います。


影山朋子(マリンバ)
大阪音楽大学卒業。
クラシック、ジャズでの活動を経て、現在は主に弾き語りのスタイルでオリジナル曲を演奏している。その他様々なアーティストと共演、レコーディングに参加。
自然体の音を大切に、ダンサーや、アート、朗読、ヨガなどと即興演奏でコラボレーションしたり、お子さま向けワークショップ、老人ホームなどでも演奏。
川端楽器音楽教室、甲陽音楽学院にて講師も務める。

山本昌広(サックス)
甲南大学、NYの New School University を卒業。8年間のNY生活ではBlue NoteやDizzy's Clubや韓国のIncheon Jazz Festival等に出演。帰国後、小林桂グループやBungalowで活動。自己のデビューアルバム”Blue Cardigan”を5月にリリースし国内外から高い評価を得ている。

田井中圭(ギター)
法政大学JAZZ STUDYCLUBでジャズとギターに出会う。
大学在学中より加藤崇之に師事。
古澤良治郎、加藤崇之、林栄一、泉邦宏、池澤龍作、瀬尾高志らと共演。現在東京都内を中心にジャズや即興演奏等で活動中。
2013年9月17日(火)

泉邦宏(sax,guitar,guitar,drums,うた,笛,親指ピアノ,ホース,銅鑼,オモチャ,他とにかく色々)

前半は楽器演奏中心で即興だったり古い曲をやったり、後半はギター弾き語りでオリジナルの歌が中心。
前後半で音の色も大きさも、何よりも「音楽ジャンル」と呼ばれるものがガラッと変わるのですが、それなのに違和感というものを感じなかったということが全てなんじゃないかと思います。
どちらも自分の出したい音を全部出し切っているという印象。
そのために全部の楽器を自分一人でやっているということが見ていて伝わってきます。

そりゃあ足でドラム叩きながらサックス2本同時に吹いたり、口と鼻全部使って4本の笛から音を出したりって、テクニック的な凄さに感心したり、見た目の馬鹿馬鹿しさに笑ったりもするのですが、次の瞬間にそれらがどうでもよくなって、とにかく出ている音に惹きつけられるんです。
よく「借りものじゃない自分の音楽をやる」と言うような表現を見ますが、それがどういうことなのか、この演奏見たら一目瞭然!っていう音楽。

企画者としては、「絶対面白いから是非見て」と誘ったお客さんから「いやあ、本当に良かったです」というような反応をもらったことが心から嬉しいのです。
西明石なんていう都市郊外の何の変哲もない小さな街で、こんな「世界のどこにも他にない音楽」が鳴っているなんて、これはちょっとした「事件」だと思うんですよね。
これからもこういったライヴを企画して、この街で「未知の音楽」に触れるきっかけをつくり続けたいなと改めて思いました。

2013年9月17日(火)

泉邦宏(sax,guitar,drums,笛,銅鑼,親指ピアノ,うた,etc.)

19時半開場 20時開演
チャージ2000円(要ドリンクオーダー)

深呼吸の夜カフェ営業は「音楽の店です」という言い方をしているのですが、特にジャンルを限定していなくて、ジャズバーだとかロックバーだとか言えばお客さんにもわかりやすいのかと思いつつ、結局特定のジャンルというものを意識して音楽をかけている訳ではないので、何とも言いようがないのが実際のところです。
一つ言えるのは、「他の誰にもできない音楽」「自分自身が一つのジャンルになっているような音楽」でしょうか。
誰かの築いた方法論を後追いするのでなく、自分自身の内にあるものを感じられる音楽家に強烈に魅せられるものがあるのです。

そして、そういう意味で、とにかく素晴らしい輝きをもった演奏家が深呼吸でライヴを行います。
まさに、こういう音楽を多くの人に聴いていただきたい、と心から願うような音楽です。

泉邦宏さん。
山梨在住で、東京で多く音楽活動をされていますが、半年に一度くらい、全国各地をツアーで廻ります。
ジャズが基盤にあるのかもしれませんが、出てくる音はジャンルなどどうでもいいと思わせてくれるような、「自分の音」なのです。
以前、彼の音楽を評して「泉邦宏という名の民族の民族音楽」という書き方がありましたが、まさにその通り、と言ってしまいたくなるくらい、個性が溢れ出る音楽を聴かせてくれます。

「足に鈴をつけてキックでドラムを鳴らしながらサックスを二本くわえて鼻からも笛の音を出して・・・」などと書くとまるで大道芸のようですが、彼の音楽は見ていてそういう「特殊な」音の出し方をしていることを忘れるほど、それで出てくる音にひき込まれてしまうのです。

とは言え、これこそ百聞は一見にしかず、見て聴いて感じてもらわないとわからないような音楽です。
少なくとも自分は、泉さんのライヴを見て「音楽の楽しさ」を猛烈に感じて刺激されました。
とにかくそういう音楽なのです。

同じような感覚を、多くの人に感じてもらいたいな、と思うので、今回このライヴを企画することができたのはとても嬉しいのです。
是非お越しいただいて、楽しんでください。


店主おすすめのバンド、BRIGHT MOMENTSが深呼吸でライヴを行います
多分普段拠点としている大阪以外では初めてのライヴのはず。
音楽から新しい発見を求めている人には本当に見ていただきたいと思います。

2013.7.9(tue)

BRIGHT MOMENTS
高岡大祐(tuba)
有本羅人(trumpet)
橋本達哉(drums)

19:30 open 20:00 start
No Charge / 投げ銭

「五線譜を用いない曲」を演奏するバンド“BrightMoments”
自由度の高い作曲のもと、音楽がたまらなく美しく輝く瞬間に導き、毎回違った光景を見せてくれます。
4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14 
最新コメント
[02/28 小西あきら]
[08/06 corebokaleb50]
[06/26 StanleyMUB]
プロフィール
HN:
西明石ナチュラルリラクゼーション深呼吸
性別:
非公開
自己紹介:
2012年3月に兵庫県西明石駅前に開店予定のタイ古式マッサージ深呼吸のブログです。
現在東京都世田谷区にて営業中のお店の2号店です。
当面は開店準備の作業の様子を書いていきたいと思っています。
かなりの部分を手づくりで内装することになりそうです。
予算少ないなかで、アイディアと手間惜しまないことでできるだけいい店にしてゆきたいと思っています。
バーコード
ブログ内検索
Admin / Write